山陽放送ラジオのスタジオにてワクワクした10分間でした!

「朝耳ラジオ」国司アナウンサー&杉澤アナウンサーと。



山陽放送ラジオの「朝耳ラジオ」に出演。パーソナリティは国司アナウンサーと杉澤アナウンサー
RSK山陽放送ラジオにて

国司アナウンサーとは数年前に一度お会いして以来。「お久しぶりです〜」といったなかでのコーナースタート。


私が山陽放送に勤務していたときの大先輩である、元アナウンサーの岩根氏に数週間前にお会いしたことをきっかけに、国司さんに話が伝わりトントン拍子で番組出演となったわけですが、懐かしい気持ちいっぱいのあっという間の10分間でした。



話のテーマは。。。

国司アナと初めて会った時は、関西でフリーアナウンサーとして活動していたことにくわえて、ギリシャからエクストラバージンオリーブオイルを輸入販売し始めていた頃だったかしら。今もその仕事は続けていますが、今回のテーマは「こはぜ」。お正月前(12月29日生放送)だったこともあり、「あおやまこはぜ」のことや、七福神こはぜで作ったオリジナルの「お守りこはぜ」。まだ試作段階ではありますが、世の中に未だない「赤ちゃん足袋」のお話をさせていただきました。


全く時間が足りず、ぜひまた出演させてくださいねとみなさんにお願いしつつ退場しましたが、懐かしいスタジオに入って、楽しいひとときでした。


終了後、岡山市の天神町に完成した新社屋に見学へ

同期だった奥富アナウンサーと久しぶりの再会を喜びつつ、新社屋を案内してもらいました。



ニューススタジオ

















 屋上からの眺め。右手に小さく見えるのが岡山城。

 最上階は社員食堂になっていて、ボリューム満点のランチをいただきました!