スクアレンってお肌に良いだけ?

更新日:3月23日

様々な研究によって、スクアレンが抗酸化剤として作用し、抗癌および抗炎症特性を持ち、組織の修復を助けると考えられています。 さらに、皮膚の保湿および皮膚軟化剤として、スクワランという成分として化粧品に使用されています。

スクアレンがたくさん含まれているのは『鮫(サメ)』の肝臓…と聞いたことがあるのではないでしょうか?

ではオリーブオイルにはどうなのでしょう。

続きは こちら

https://ermioni-Japan.com